ブログ

バイタルリアクトセラピーセミナー

Share on Facebook
LINEで送る

20210905_132026_HDR.jpg 20210905_132036.jpg

どうも皆様こんばんは!
先日月に1度のバイタルリアクトセラピーのセミナーが開催されました!

全国的に発令されている緊急事態宣言やまん防の影響から今回は協会員の先生の殆どがリモートでの受講となりました。
なぎつじ整骨院でもセミナー会場の設営メンバーである院長と楠本先生以外のスタッフはなぎつじ整骨院でリモート受講しました。

今回のセミナーでは実技はあまりありませんでしたが、
レントゲン分析の仕方や視力、脊椎の温度変化等のデータを用いた分析や治療評価法を学びました。

セミナーでは技術の習得に目が行きがちですが、治療においてこの検査や分析、評価は治療そのものに匹敵する程重要であります!

何を治さなければいけないのか、その為に何処を治療しなければいけないのか
治療によりどのような変化が起こったのか、そしてその変化が何を意味するのか

それを理解できなければそもそも治療というものは成り立たないのです。
それらをひとつひとつ分かりやすく今回のセミナーでは学べました!

このような治療に欠かせない理論や学問はバイタルリアクトセラピー協会会長の山﨑先生をはじめたくさんの治療家の研究やデータがあってこそでありその歴史深さも今回のセミナーでは改めて勉強できました☆

私達も日々変わっていく時代の中で未来に何かを残せる治療家になれるようこれからも精進して参ります!
今後ともなぎつじ整骨院、みぶ大宮整骨院を宜しくお願い致します(^^)