ブログ

酵素シリーズpart3

Share on Facebook
LINEで送る

de532333-5624-4ec3-9635-118f1854ed7a.JPG 11023023216.jpg 4377081_m-768x512.jpg

どんもーっ!こんばんは!
5月中旬だというのに梅雨入りしたり気温が30℃近くなり完全にビックリしております( ゚д゚)ハッ!
急な温度変化や気候変動は自律神経にも大きなストレスを与えますので、自律神経の働きに不安がある方は是非治療にお越し下さい♫

さて本日は「酵素シリーズpart3」のお話しをしていきたいと思います!!!

前回までのお話しで酵素とは何か?酵素の種類や役割、酵素の必要性は分かって頂けたと思います!
まだご覧になっていない方は是非過去の投稿をご覧頂き「酵素」についての理解を深めて頂けたら幸いです(^^)

前回までのお話しで現代人は体内で生成される酵素だけでなく如何に体外から酵素を摂取し、体内酵素の働きや消費を助ける事が健康を維持する為に大切だというお話しをしてきました!

では実際どのような食物を摂るのが良いのかをお話ししていきます☆

体外酵素おすすめ食品その①
〈発酵食品〉
甘酒、味噌、漬物、納豆、キムチ等の所謂発酵食品!
特に米麹の麹菌から作る甘酒はおすすめ☆
これらは発酵する事で糖質、タンパク質、脂肪を身体が最も吸収しやすい状態まで分解しているので消化酵素の消費を抑えるのに非常に効果てきです!
選ぶ際には無添加の物を選びましょう!
添加物はそれ自体が酵素を消費してしまいます(汗)

体外酵素オススメ食品その②
〈野菜達〉
野菜にはもともと酵素が含まれています!
野菜を摂取する事で体内の消化酵素を補い、糖質・タンパク質・脂肪等の栄養の吸収を助けてくれます(^o^)
選ぶ際は当然無農薬の物で、加熱せず食べる事をオススメ致します。
酵素は70℃以上の温度にさらされると死活してしまい効力を発揮しなくなります(TOT)

体外酵素オヌヌメ食品その③
〈果物・フルーツ〉
果物にも酵素が含まれています!
そのまま摂取するのもいいのですが!
オヌヌメは果物をグラニュー糖や上白糖と混ぜ発酵させ作る酵素ジュースや酵素シロップ☆
市販されているものは保存料が含まれている事も多く水と混ぜ合わせている事も多いです。
酵素は水と合わせると72時間後には死活すると言われていますので、果物を使った酵素を摂取したい場合は是非ご自宅でご自身の手で作る事をお勧めしております(≧∇≦)

以上が体内酵素を補い健康な身体を維持する為に必要な体外酵素の種類になります。

これを機に是非酵素を摂り入れ健康と美容に活かしてみて下さい(*^^*)