ブログ

圧迫骨折 part2

Share on Facebook
LINEで送る

皆さんこんばんは!
もうすぐ9月ですが、まだまだ暑いですね!

さてさて今回は先週の圧迫骨折の続きとなります。
圧迫骨折の予防や圧迫骨折の既往がある方にオススメの運動をご紹介していきたいと思います。

1つめはご存知の方もいるかと思いますが、立ち座りスクワットです!
椅子に座った状態から立ったり座ったりをスクワットの要領で繰り返す運動です!
立ち上がる際にしっかり腰を伸ばす事で下部胸椎から腰椎にかけての関節が動き姿勢の改善、腰周辺の筋肉や関節の萎縮を防ぐのに効果的です。

2つめは所謂猫のポーズ!!
四つん這いの状態から頭を下げながらお尻を後ろに突出すようにして背中から腰を伸ばすようにします。
そこから今度は頭を上げ、背中から腰を大きく反らすようにする。
これを各7秒ずつ行うのを10セット!

圧迫骨折の予防や圧迫骨折後のリハビリには下部胸椎から腰椎の関節をしっかり動かす事が重要です。
動きのある柔軟な関節は圧力や衝撃を分散させてくれます。
そして血液の循環を促す事で、筋肉や骨の萎縮、退化の予防になります。

曲がった腰、動きが悪い腰にならないよう、治療と併せて是非やってみて下さい。

詳しいやり方をもっと聞きたい方はお気軽にスタッフに聞いて下さいね。