ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

おはようございます(*^^*)
副院長の藤井です。

昨日は夜から大阪の心斎橋におられるバイタルリアクト協会の先生のところで勉強会がありましたので、院長、西出先生と一緒に参加してきました!
バイタルリアクトセラピーの生みの親である先生が高知から来られていたので、直接指導していただきました。

バイタルリアクトセラピーは機械を使い、治療ポイントに振動を与える事により体を治療していくのですが、
その際その振動の刺激を正しく患者さんの体に伝える事が最も重要とされています。
刺激がちゃん伝わらなければ、皮膚や筋肉、更にはその奥にある組織を壊す事になってしまいます。

ポイントは「真っ直ぐの方向と体で押す」ことです!
刺激を加える方向を真っ直ぐにし、それを体全体で加える事で
その刺激に体が共鳴し体が良い反応を示す。
その為のフォームや体の使い方を教えていただきました。

これが簡単なようでなかなか難しいのですが、
ひとつひとつの刺激が患者さんの体にとって一番良い刺激になり、患者さんの体を治す事に繋がるという事を常に忘れず、意識し
より良い治療ができるよう頑張っていきたいと思います。

それでは皆様よい日曜日をお過ごし下さい(・∀・)